凡人-呑喰散歩き

いづみや本店@大宮 ちょい飲みの記録(毒)

煮込み
大宮駅前の老舗大衆酒場いづみや@大宮にお邪魔しました。
浦和で映画を見た後ちょっとだけ呑もうかと。
5年ぶりくらいかな、いづみやは。



いづみや本店



壁一面の短冊品書き
壁一面の短冊品書きは圧巻の品数。
これは実に壮観でありますな。



赤星
赤星
瓶ビールはサッポロラガー”赤星”。



七味
長テーブルの上に置かれた七味の瓶は「なめたけの瓶」を再利用か。



煮込み2
名代・煮込み
こちらの名物、名代煮込み。
この煮込みはあっぱれ。
美味いよ。




ハムカツ
ハムカツ
伝統的な周りが赤いプレスハムの薄切りに衣つけて揚げたやつね。
テーブルにあるソースはウスターソース的サラサラのやつだったね。
ま、そんなに良い油じゃないから「しっとりと重い」揚げあがり。
決してカラッとではない。



いづみや本店
そんなこんなで早々に切り上げたいづみやさん。
最初に出てきたビアタンブラーに油脂片がくっついてるわ、お婆の返事一つしない接客は気分悪いわ、憤慨。
そういうものを求めていく店じゃないのはわかってるけど、名店の誉れ高い大衆酒場とはいえこの程度。
一つ前のエントリーのお店とは雲泥の差。
二度と行くか!


該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://todajaco.jp/tb.php/605-8479d401