凡人-呑喰散歩き

特典航空券で行く3泊4日グアム旅行記〜最終回〜

Asia Pacific AirlineのB-727-200
特典航空券で行く3泊4日グアム旅行記〜最終回〜
滞在したホテルで食事していたらユナイテッド航空から「到着機材の遅れで出発が1時間半遅れるよ」ってメールが届く。
ありゃー。
仕方ないね。
待つしかないや。

で、食後バッグをピックアップして送迎車で空港へ。
帰りのフライトも当然Webチェックイン済みだからバッグだけドロップしてすぐ出国。
チェックインカウンターの行列を横目に・・・ってもフライトがディレイだからなー。
って外を見たらAsia Pacific AirlineのB-727-200がいて、「おお!現役の727だぁ!」って感激w



バドライトを呑む
バドライトを呑む
バドライトは全米ナンバーワンのビール。
機内のビールが有料で馬鹿高いから遠慮するって意味と、余った米ドルを使っちゃうって意味でも陸で呑む、と。
軽いけど暑くてカラッとした気候のもとでは美味い!!



UA873 B777-200
UA873 B777-200
やっと搭乗便の機材が到着。
往路の機材は737−800で帰りは大型の777。

結局、1時間半以上ディレイして搭乗開始。



やっと搭乗した
やっと搭乗した
なんでこんなブレブレの写真を掲載したかというと。。。
後述。



窓から
プッシュバックからタキシング



テイクオフ!
そしてテイクオフ!!
バイバイ、グアム。
また来るよ〜!!



なんぞ幻想的な
なんかこんな写真が撮れた
グアムからの帰国便はぜひ進行方向に向かって左側の座席を指定するとよろしい。
綺麗なサンセットが拝めるよ。




程なくミール
ほどなくミールの時間
去年のデルタでも出たチャモロクッキーだw


ミールのチョイスは炒飯と焼きそばだったけど・・・
ミールのチョイスは炒飯と焼きそばだったけど・・・
上の機内写真をご覧いただけますように、ボクらは飛行機の一番後ろから2番目の席だったのね。
だから本来はミールにチョイスがあったんだけど、「焼きそばしかありません!」って。
ま、いいや。
往路のパスタに比べればマシだけど、UAのミールは米系キャリアでも最低の部類だねw
ウチはスタアラマイラーだから米国方面はユナイテッド航空になっちゃう。
不可避なの、残念だけどw。

ま、そんなこんなで成田到着は1時間ディレイで済んで、WiFiを返却し、東京駅までのバスに乗りこんだ。
上野東京ラインで赤羽まで戻り、赤羽で埼京線に乗り換える時が一番堪える。
現実に引き戻されて「明日は仕事」っていう強迫観念に押しつぶされそうになる・・・。
でも、家に戻るとやっぱりホッとするんだよね。


という2015年初夏のグアム旅。
いろいろあったけどやっぱり楽しかった!!
次回のマリアナ方面はサイパンか、パラオか・・・。
また計画を練り練りしよう!


にほんブログ村 旅行ブログへ

特典航空券で行く3泊4日グアム旅行記〜その6〜

干潮のタモンビーチ
特典航空券で行く3泊4日グアム旅行記〜その6〜
滞在した部屋のバルコニーから見下ろすタモンビーチは干潮だとこんなに浅い。
最終日の朝は朝食をとって名残の海遊びを2時間ほど楽しんだ。

ビーチから戻って荷物のパッキングを済ませ、チェックアウトの時間まで部屋でのんびりすることに。
今回はロイヤルビーチクラブでの宿泊だったから1時間のレイトチェックアウト付き。
フライトは午後5時だし、ゆっくり食事してから空港へ向かうとしましょう。




WiFiルータ
今回はグローバルWiFiでレンタル
今回はウェスティングアムのインターネット事情がよろしくないことは事前に分かってたから、レンタルWiFiを利用した。
基本、リゾートに行くときは滞在時間のほとんどをホテル内で過ごすことになるからWiFiのレンタルをすることはなかったんだけどね。
ま、こいつのおかげで部屋でもビーチでも出先でも快適にiPhoneとMBAを使えた。
次回の海外旅行もこれで行こう。

さて、程なくチェクアウトの時間が迫ってきたってことで12時半にチェックアウトの手続きをしてバッグをクロークに預けた。
腹ごしらえをしよう。


Tasteのエントランス
Tasteのエントランス
ウェスティングアムの1階にあるブッフェレストラン「Taste」は毎日曜日ごと日替わりのテーマがあるらしく、この日は日曜日。
日曜はサンデーシャンパンブランチってことで34ドル(サ込み)で、ブッフェ形式の食事とビール、ワイン、ソフトドリンクが飲み放題。



お酒は飲み放題!!
お酒飲み放題!
ビールはミラーライトとハイネケンが。
ワインはベリンジャーのホワイトジンファンデルが呑み放題でイヤッホ〜ィってなるw



カキ、ムール、カニ、エビ!
カキ、ムール、カニ、エビ!
シーフードステーションはこんな感じ。
生食はおっかないかな。




シーフード類は鉄板焼きにしてくれる
シーフード類は鉄板焼きにしてくれる
シーフード類はおっちゃんが野菜やなんかと一緒に鉄板焼きにしてくれる。




揚げ物とか
揚げ物とか




生野菜とか
生野菜とか


子豚の丸焼き
子豚の丸焼き!!
これがこのブッフェの目玉かな。
僕らは13時近い時間だったこともあってすっかりお肉もなくなっちゃってる感じだけどw



牛塊肉
こんな牛塊肉も自分でカットして取る





牛バラ肉
牛バラのバーベキュー
この牛バラのバーベキューはなかなか美味しかった。
ここの中では一番だったかも。

そのほか、点心や炒飯や焼きそばなどの中華料理とか、もちろんデザート類もいっぱいあってその品揃えはすごい。
味はまあ飛び抜けて美味いもんはないけどねw。



ベリンジャーのホワイトジンファンデル
ベリンジャーのホワイトジンファンデル
スパークリングワインはいかにもアメリカなジンファンデル。
昔はよく呑んだんだよ、このホワイトジンファンデルは!!
ちょっと甘口で飲み易いし安いで学生の頃は酔うために呑む酒としては優秀だったっけ。





盛り付けのセンス最低w
盛り付けのセンス最低w
ブッフェはこれだから嫌なんだよ。。。
だってこれ、見ての通り残飯にしか見えんもんね。
ま、ボクのセンスが悪いだけなんだけどさw。



ハイネケンをボトルのまま飲むアメリカンスタイル
ハイネケンをボトルのまま飲むアメリカンスタイル
普段は絶対やらない瓶直の呑み方ね。
いつもならグラス使うけど、ここはアメリカの準州だから郷に行っては郷に従ってみたりする。



カニ
なにこのカニ?
これ、カニじゃなくて足の本数からしてヤドカリの仲間やね。。。



寿司
寿司
かまぼこと玉子とまぐろの巻き寿司。
飛びっ子がくっついてるね。


そんな感じのブッフェレストランのシャンパンブランチでありました。
ワイン3杯とビール4本で食べ放題の食事(っても、少食だからたいして食えない)で34ドルは高くないよね。
グアムの食事情を鑑みれば及第点をはるかに超えるし、安心してお勧めできるよ。
是非!


にほんブログ村 旅行ブログへ

特典航空券で行く3泊4日グアム旅行記〜その5〜

押しボタン
特典航空券で行く3泊4日グアム旅行記〜その5〜ってワケで。
午前中は目一杯海遊びを楽しんだワケだが、前述の通り波酔いでグロッキーw。
ま、暑い中ではありますが、せっかくグアムくんだりまで来たんだからちょっと繁華街を散歩しましょうか。




よく晴れてものすごく暑い
よく晴れてものすごく暑い
滞在したウェスティンホテルをそのフロントエントランスから見上げてみる。
しっかしすごい日差しだったね。
お天道様が近いね。




CHA TIMEのパールミルクティー
Cha Timeのパールミルクティー
いろいろ土産物を物色したりして歩いてると、マイクロネシアモールの一角にあるこの台湾発のカフェを発見。
ちょうどいいからちょっと一服と思ってこのブラックタピオカの入ったミルクティーをいただいた。
これはなかなか乙なもんだね。
気に入ったよ。




サークルKで
サークルKで
その後は、DFSギャレリアの中で「全く興味がない」ブランド品のお店を横目に見て徘徊するも何も買わず・・・。
The Plazaでビルケンシュトックを買うかどうか迷いに迷って結局買わず・・・。
仕方ねえ帰るかとホテルに戻る途中でこのサークルKに寄り道すると・・・




お土産購入!ミナゴフ!
お土産購入!ミナゴフ!
ホテルのギフトショップで買うよりもぐっと安くミナゴフとローグの森本蕎麦エールを入手!
よっしゃよっしゃ。
他にも現地の日清カップヌードル(これがまずいw)やら、部屋呑み用のRAMやドライフルーツを買ってホテルに帰還。
体のコンディションが優れないながらもRBCレセプションにお願いして夕食のレストランを予約。
お腹すかないんだけどね。



池袋にもある
アウトバック・ステーキハウス!
せっかくグアムくんだりまで来てるってのに、池袋にもあるアウトバックステーキハウスに行くという愚行w
博多で一蘭に行ったり、札幌で純連に行ったり、京都で新福菜館に行ったりするようなもん(ラーメンばっかやw)
ま、この旅のテーマの一つでもあったのよ。
「グアムでアメリカンなでかいステーキを喰う」ってのがね。

土曜の夜だったこともあってか、現地の人や観光客でお店は満席.
7時半に予約したボクらが入店したときは、エントランスにウェイティングのお客さんでいっぱいだった。
人気店のようですな。




バドワイザー生!
バドワイザー生!
悪コンディション下でも飲むもんは飲む。
このスタンスだけは決してブレない。
写真は手ぶれ気味だがw




ナイフがブッ刺さったパンwww
ナイフがブッ刺さったパンwww
料理を頼むとまず出てくるのがこいつ。
で、この店店内がかなり暗いから写真を撮るのは結構大変。




クラムチャウダー
クラムチャウダー
あまり空腹でないボクはこういうのでお腹を満たしたくないから、ひと口しか食べず。
嫁さんにはとっても好評だった。





シーザーサラダ
シーザーサラダ
全然印象にないw




シーズンド&シアード・プライムリブステーキ 12oz
シーズンド&シアード・プライムリブステーキ 12oz
12oz=340gというコンディション万全なら楽勝で食べきれるステーキ。
プライムリブはバラ肉の一部ね。



すげーボリュームw
すげーボリュームw



焼き加減はレアでお願いした
焼き加減はレアでお願いした
断面はこんな感じ。
照明が暗くてあんまり伝わんない感じになっちゃったのは残念。
味は文句なし。
「肉喰ってる!」って感じで本当に美味しい。
でも半分くらい食べてギブアップ。
あー、残念。
付け合わせの野菜なんて一切手ェ付けずじまい。


にほんブログ村 旅行ブログへ

特典航空券で行く3泊4日グアム旅行記〜その4〜

朝から晴れた!
特典航空券で行く3泊4日グアム旅行記〜その4〜はまたもやシュノーケリング!
3日目は朝から快晴!!
やっと全開でシュノーケリングできるぞ!ってね。
朝食とって、NHK朝の連ドラ「まれ」見てw、さっさとビーチへ繰り出す。



デバスズメダイ
デバスズメダイ
珊瑚にワラワラといますよデバスズメダイちゃん。



クマドリモンガラとか
クマドリモンガラとか
クマドリモンガラちゃん。
モンガラカワハギの仲間はグアムに限らず日本でも浅瀬ではよく見られるけど、ゴマモンガラみたいな大きくて危ない奴は浅いとこにはそんなにいないよね?
ま、こいつらの縄張りに入ると威嚇してくるから噛まれたくなければ速やかに離れるに限る。




ヒメジだね
赤く見えないけどw、アカヒメジ?
海の中って光の波長の関係で赤が吸収されちゃうんだよね。
特徴からしてアカヒメジと思われる。
自信ないけどw。



ミツボシキュウセン
ミツボシキュウセン
こいつも浅瀬ではメジャーな奴。
ベラ系の魚は浅瀬に多いねぇ。



ルリスズメダイ
ルリスズメダイ
この青の濃い奴はルリスズメダイちゃん。
デバスズメとルリスズメはタモンビーチでは嫌ってほど見られるけど、綺麗だからよろしい。
逆にロクセンスズメダイとかオヤビッチャなんかは「またお前か!」ってなるw。



カスミアジかな
カスミアジかな?
どーにも今回の写真は青が強くなっちゃったのが多くってなー。
上のアカヒメジも下のサヨリもそうだけどなんかホログラムみたいだわ。



サヨリちゃん
サヨリちゃん
春先にお寿司屋さんで出てくるアレですよ。
サヨリって開くと腹の内側が黒いから「腹黒」って呼ばれることもあって、「サヨリ女」ってのはその細身で美しい容姿を褒めてるんじゃなくて「腹黒女」っていう貶し言葉の隠語なんだよ。
これ豆知識ねw。



ホテルニッコーを望む
そんなこんなでユラユラ波に漂ってたら盛大に波酔いしちゃって、午後はずーっと気持ち悪いんでやんのw。
いや、マジで。
ほんとなんどもリバースしてしまうほどだったのよ・・・。
楽しかったけど辛かったw

にほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ


特典航空券で行く3泊4日グアム旅行記〜その3〜

Coconut Shrimp with Sweet Potato
BEACHIN' SHRIMP(ビーチンシュリンプ)
特典航空券で行く3泊4日グアム旅行記〜その3〜は2日目のお昼。
今回のグアム旅でやらなくちゃいけないことリストの上位3位に入るであろうミッションがこのビーチンシュリンプでミナゴフを呑むということ。
これは非常にプライオリティが高かったんだけども、結論としては大正解。
この旅で一番美味いもんを喰ったね。




ビーチンシュリンプ
宿泊してるウェスティンからガンビーチRdを歩くこと10分ほど。
DFSギャラリアの向かい。
アウトリガー・ビーチ・クラブ・リゾートに併設されてるThe Plazaの一角にある。
お昼のピーク時間帯を過ぎた13時ごろに予約なしお店に行くと、15〜20分待ちだと。
じゃ、待ちましょう・・・。





ミナゴフのIPA!
ミナゴフのIPA!
程なく店内へ案内され、まずはなにはなくともこいつをオーダー!
ゴクゴク、プハー!!
たまらん!!



メニュー
まずはこの左のヤツを・・・

ココナツシュリンプ・ウィズ・スイートポテト
ココナツシュリンプ・ウィズ・スイートポテト(Coconut Shrimp with Sweet Potato)
ココナツ衣をまとってこんがり揚がった海老さんとサツマイモのフライの盛り合わせね。
傍らにはタイ風のスイートチリソースが添えられてる。
こういう揚げ物があったらビールすすんで困っちゃうじゃないかw!!
うまー!



ミナゴフ・ペールエール
ミナゴフ・ペールエール
当然おかわり。
2杯目はペールエールを。
IPAよりは大人しいけど、香りが良くってどんどん呑めちゃう。




メニュー
さて、もういっちょフードは。。。
やっぱりここはお店の名前にもなってるこのビーチンシュリンプをオーダーしなきゃ始まらんよね。




ビーチンシュリンプ!
これがお店のシグニチャーメニューというべきビーチンシュリンプだっ!
海老がスープの中にゴロゴロ、いっぱい入ってる!
秘密のレシピで10時間煮込まれたというスープはスパイシーで美味い。



ビーチンシュリンプ・ご飯
ライス付きでオーダー


ごはんin!
ご飯にスープをかけて食べてねって、お店のおねいさんに言われてこんなていで。
これはなかなか!
美味い、美味い!!



パンが付いてくる
メニュー見たとき、パンかライスかパスタを選ぶのかと思ったら、基本パン付きでそれにパスタかライスを付ける(+$2)ってワケね。
だからパンも出てきちゃったw
我が家は少食だからそんなに食えんよってくらいのボリュームになりよったw
ま、2種類の料理を頼んで足りなければ追加しようと思ってたんだけど、芋もあるしパンとご飯だしでお腹いっぱい。
ビールも3パイント呑んだしね。

というビーチンシュリンプでした。
いやー、グアムでも美味しいもんあるじゃ〜ん!
次回のグアム旅でもきっとリピートすることでしょう!



たりこ?
たりこ?
その帰り道、ABCストア(コンビニね)でおにぎりコーナー見たらあった。
たりこ?
なんぞw?


RBCラウンジでイブニングカクテル
RBCラウンジでイブニングカクテルタイム
撮影は©嫁さん
夕方5時から7時まではRBCクラブラウンジでアルコールとスナックのカクテルタイム。
RBCレベルの宿泊者は自由に利用できる。
ラウンジ内はWiFiが飛んでるからMBAを持ち込んでお酒タイムであります。
2時間もあれば結構呑めて、スナック類(フライドチキンやポテトやサラダなど)でかなり腹も満たされる。
だからこの日の夜は部屋でカップラーメンで締めておしまいw


にほんブログ村 旅行ブログへ

このカテゴリーに該当する記事はありません。